新村 貴子(Takako Shinmura)

Authorized Ashtanga yoga teacher level 2 by KPJAYI

浦安在住30年。

2004年にヨガを始める。

2005年よりアシュタンガヨガと出会い、現在まで練習を続けている。

2009年よりTarik Thami氏主宰の「Mysore Tokyo」にて定期的なマイソールスタイルの練習に移行し、2012年より3年半アシスタントを務める。

2014年より毎年、アシュタンガヨガの総本山であるインド・マイソール「KPJAYI」にてR・Sharath・Jois氏に師事する。

2015年7月より「Mysore Urayasu/マイソール浦安」を主宰。

                          2016年 R・Sharath・Jois師より正式指導者資格の認可を受ける

                                                                                              2016年より吉川めい氏プロデュース「コンセプトスタジオveda」にて指導を開始。

                     

Photo credit @MILLA

 

 

 

【過去の代講講師】

<プロフィール>

永瀬 夏美(ながせ なつみ)先生

アシュタンガヨガを実践し始めて約 10年。

ダイエット目的で始めるも、アシュタンガヨガのビンアサシステム・呼吸と一体になり身体を動かす感覚・出来なかったアーサナが出来てくる楽しみ、それだけでなく心の安定など様々な効果を実感。

少しでもこの事が皆さまにシェア出来たらと思っています。

2012年 IYC ケンハラクマのアシュタンガヨガ短期集中コース 終了

2014年マイソール東京タリック・ターミの元アシストを数年務める。

2018年IYCにてRYT 200時間認定講師資格取得

 

<プロフィール>

竹内 克(たけうち まさる)先生

身体とマインドに柔軟さと持久力を求めアシュタンガヨガに興味をもち、2006年より「マイソール東京」で練習を始める。

マイソールスタイルの練習がいろんな氣づきをもたらしシンプルな人生へと導いてくれるきっかけとなることを体験し、現在もその旅を探求中。

「マイソール東京」では3年間アシスタントを務め、その後各地でアシュタンガヨガマイソールクラスの代講を経験し、レギュラークラスも行いながら、2018年4月に東京の銀座にてマイソールクラスを始め今に至る。

現在は「アシュタンガヨガ銀座」を主宰し、自身のマイソールクラスや他スタジオでのレギュラークラスで指導に当たっている。